100度Cで煮沸消毒も可能な入れ歯

毎日熱湯で消毒することで、綺麗な入れ歯をご使用できます。

こんなお悩みや不安はありませんか?

  • 見た目が自然な入れ歯がほしい
  • 装着感のいい入れ歯を探している
  • 今使っている入れ歯がズレて痛い
  • きちんと型を取ってもらったのに、すぐに緩くなってしまう
  • 清潔に使える入れ歯がいい

矢印

最強のノンクラスプ「アルティメット義歯」にお任せ!

上記のようなお悩みをお持ちの方にぴったりなのが、当社が製作している“最強の”ノンクラスプデンチャー「アルティメット義歯」です。

  • 自然な見た目
  • すぐれた装着感
  • 緩くならないように、固定できる
  • 熱湯消毒も可能

「アルティメット義歯」の特長

当社がご提供するノンクラスプデンチャー「アルティメット義歯」には、以下のような特徴があります。

性質 特徴
耐久性・耐劣化性 疲労強度が高く、繰り返し使用しても劣化しにくい
耐温水性 耐温水性が高く、口腔内に長時間入れても傷みにくい
加工性 薄く作ることができるため、軽量で装着感がよい
低吸水性 吸水率が低く、劣化の原因になる水分を含みにくい
耐加水分解性 耐加水分解性にすぐれ、経年による「割れ」が発生しにくい
耐熱性 耐熱性が高いため、煮沸消毒可能
透明性 素材の透明度が高いため、自然な見た目を実現できる

商材特長

「アルティメット義歯」は煮沸消毒可能

「アルティメット義歯」は煮沸消毒可能

義歯は毎日口に入れて使うものですので、放っておけば雑菌が繁殖します。繁殖した雑菌は、歯科疾患の温床になってしまうため、適切な殺菌消毒を行う必要があります。「アルティメット義歯」は1日8時間×1週間(7日間)の煮沸実験にも耐えた、耐熱性にすぐれた素材。安心して煮沸消毒することが可能です。なお、実際の消毒は2~3分程度の煮沸でOKです。

安心の耐久性

耐劣化性に優れているので、キッチンハイターに6ヶ月浸けても変色しません。

安心の耐久性安心の耐久性

実用新案登録取得~ゆるみ防止ワイヤー~

「アルティメット義歯」は煮沸消毒可能

抜群の強度と耐劣化性を持つ「アルティメット義歯」には、通常のノンクラスプデンチャーにはない、すぐれた機能があります。それが、実用新案登録を取得(3107256号)した「ゆるみ防止ワイヤー」です。

ノンクラスプデンチャーは修理が難しいため、「ゆるみ」に対する適切なメンテナンスを定期的に行わなかった場合、数ヶ月で使えなくなってしまうことがあります。「アルティメット義歯」は、強力な樹脂素材のなかにワイヤーを内蔵させることで、ノンクラスプデンチャーに起こるゆるみを防止。長期間にわたり、快適な付け心地を実現しています。

当社は、患者様に快適な口腔環境を取り戻していただくための、高精度かつ高機能な歯科技工物をご提供しています。こちらでは当社が取り扱うノンクラスプデンチャーのなかでも最高レベルの強度を持つ「アルティメット義歯」をご紹介します。

なぜ他社の柔らかい入れ歯で痛みが出るの?

床の部分、 全てをやわらかく作ってしまうと噛んだ時、床全体が変形して歯槽頂からずり落ちてしまいます。また、安定する位置から大きくずれ込めば、入れ歯全体で噛む力を受け止めることができずに、痛みが出ます。

なぜ他社の柔らかい入れ歯で痛みが出るの?

そこでより良い義歯は、床全体が咬合力に耐えられるだけの硬さ、痛みが出にくいだけの柔らかさを併せ持つ柔軟性が最も好結果を生みます。その点アルティメット樹脂は柔過ぎず、固すぎず絶妙な硬さで心地よい付け心地です。手で持った感じは硬いですが、口に入れて温まってくると少し柔らかくなるのもアルティメット樹脂の特徴の一つです。

上顎用を制作する際は、歯槽頂より内側、口蓋部は固くし、外側は柔らかくすると誰にでも合いやすい義歯をつくりやすいと考えています。 今後痛みが出やすい患者さんにも合うよう、複合材を使用してノンクラスプとソフト素材を組み合わせた入れ歯の開発を現在おこなっています。

従来のノンクラスプの課題

「ノンクラスプデンチャー」は、自費診療のなかでも、金属バネを使わない義歯(入れ歯)として注目を集めています。すぐれた審美性(見た目)や、装着感のよさなどのメリットがあるため、利用者が増えていますが、一方で懸念点も指摘されています。――その代表的な要素が、「耐久性」です。

一般的なノンクラスプデンチャーの一例
スマイルデンチャー セレーブデンチャー プレミアデンチャー
クリアデンチャー エステデンチャー スマートデンチャー

寿命が短く短期的に作り直す場合があります

素材の一例
バルプラスト ジェットカーボ ルシトーン
レイニング バイオトーン バイオプラスト
フレキサイト ポリカアクリショット エステショット
エステブライト    

上記のような一般的なノンクラスプデンチャーの寿命は素材によっては、短期で使えなくなってしまう事があります。本来の寿命が来てもそのまま使い続ければ劣化により破損してしまいます。しかしノンクラスプデンチャーは修理が困難なため、定期的な作りかえが必要不可欠です。ノンクラスプデンチャーにとって、長期間の使用に耐えうる「耐久性」は長年の課題なのです。

作り直す原因
  • 変色
    樹脂が加水分解を起こし表面から劣化し変色
  • 破折
    何度も噛んだり、衝撃によっての破折
  • 歯肉の退縮
    歯肉の退縮によって変形や緩みがでる

作り直す原因

耐久性を追求したノンクラスプ

この大きな課題を解決すべく生まれたのが、当社が製作する「アルティメット義歯」です。歯科技工物で最高レベルの強度を持ち、ワイヤーを入れて工夫し、長期に使えるようにしております。メーカーに認可された国内12の歯科技工所だけが扱える“究極の”素材「アルティメット樹脂」を用いた強靭かつ高耐久のノンクラスプデンチャーです。

アルティメット義歯は、最強の樹脂を使用して作成し、さらに人からは見えないように工夫されたワイヤーを入れて、緩みが出た場合その場ですぐに対応できるように処置された入れ歯です。
もちろん入れたくない希望の患者様には入れないで済むよう設計を改良いたします。

耐久性を追求したノンクラスプ

アルティメット義歯は煮沸消毒しても変形しない高耐久な義歯です。

耐久性を追求したノンクラスプ

ケース耐久試験業界最強対薬品性

  • 1.疲労強度が強い
  • 2.経年変化による劣化が少ない(耐温水性が強い)
  • 3.軽量で装着感が良い
  • 4.吸水率が小さい
  • 5.耐加水分解性が強い
  • 6.耐熱性が高い
  • 7.製品の透明度が高い

アルテメット樹脂床 難症例
(1) 咬合高 径が少ないと注意は必要です
  柔らかいAI樹脂に 堅いレジン歯が乗るからです
(2) 鉤歯の 骨植状態がメンテナンス後、回復してからセットされた方がトラブルが少ない 
(3) 抜歯窩 などが有れば完治してからセットされて下さい
(4) 骨隆起 と残根の有無 印象に注意が必要になります
(5) 鉤歯の アンダーカットが無い場合、注意は必要になります
(歯槽骨をつかむ 鉤歯にCRでアンダーカットを付与する方法もあります)
(6) 片側4567の辺側処理は難しいと思われます

好症例金属は前からは見えにくく配置されています

  • 好症例
    装着前
  • ノンクラスプ使用後
    ノンクラスプ使用後
  • 緩み止めワイヤー入りノンクラスプデンチャー
    緩み止めワイヤー入りノンクラスプデンチャー
  • 緩み止めワイヤー入りノンクラスプデンチャー図解入り
    緩み止めワイヤー入りノンクラスプデンチャー図解入り
  • アルティメット義歯術前
    アルティメット義歯術前
  • アルティメット義歯術後
    アルティメット義歯術後
  • アルティメット義歯術前
    アルティメット義歯術前
  • アルティメット義歯術後
    アルティメット義歯術後
  • アルティメット義歯術前
    アルティメット義歯術前
  • アルティメット義歯術後
    アルティメット義歯術後
  • 好症例
  • 好症例
  • 好症例
  • 好症例
  • 好症例
  • 好症例
  • 好症例
  • 好症例
  • 好症例
  • 好症例
  • 好症例
  • 好症例

当社に、相談のあった患者様のSOS

●北九州市にお住まいのA様 50代
以前より装着していたノンクラスプデンチャーが、仕様半年くらいで、徐々に緩くなりだして、咬むたびに痛むようになりました。痛みがどうしようもなく、色々探してこちらにたどり着きました。実際に作っている方とお話しができ、アドバイスももらえて、大変満足できるようになりました。

当社より
こちらの患者様は、かなり痛みを我慢していたようで、色々とご相談をいただきました。解決策として、裏にワイヤーを固定して、緩みの改善を行いました。

こんなお悩みや不安はありませんか?

こうした従来のノンクラスプデンチャーのメリットがあるのはもちろん、非常に強度の高い「アルティメット樹脂」という素材を用いることで、これまでのノンクラスプの弱点だった「耐久性」の課題もクリア。また、緩くならないように固定できる技術がありますので、不安も解消できます。そして、耐熱性にもすぐれるため煮沸消毒もでき、清潔にお使いいただけます。

Q&A

装着の仕方を教えてください。
歯茎にかぶせるように装着してください。
長期間装着しても、人体への影響はないでしょうか?
もちろん、人体に影響のない安全な素材を使用しています。
金属アレルギーの心配はありませんか?
固定する場合に、必要になる可能性がございますので、ご相談ください。
熱いものを食べたり飲んだりしても大丈夫でしょうか?
問題ありません。熱いものを口に含むと素材をやわらかく感じることがありますが、一人ひとりのお口に合わせてぴったりフィットしているため簡単に外れることはありません。どのようなお食事も安心してお楽しみいただけます。

各種技工物に対応いたします。

当社では、「アルティメット義歯」のほかにも、各種の高機能歯科技工物の製作を承ります。患者様の症例やご要望に合わせて、適切なものをご提案できますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

もっと詳しく知りたい方はこちら

  • 注文方法
  • 模型の送付方法
  • 製作日数
  • 配送方法

無料申し込みフォーム

お薦めの歯科医院のご紹介

上に戻る